<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
市内NPO情報交換会
NPO法人格を取得して市内で活動する団体さんにお声掛けしましたら、
皆さんがお集まり下さいました。
岩倉市内では、このような集まりは、初めてでした。
c0226014_1238396.jpg


行政の担当者さんも、興味を持って下さり、ご参加いただけて、嬉しい限りです。

会のメンバーの平均年齢が一番上のイキイキライフの会の理事長さんに
進行役をお引き受けいただき、無事に終了しました。


日時  平成22年1月26日(火)   13:30~16:00  
会場  人の駅いわくら  
出席者 わくわく体験隊、イキイキライフの会、水風会
    未来iwakura ローカル・ワイド・ウェブいわくら
    手づくり文化普及振興会

オブザーバー参加 北街区市街地再開発組合(桜井理事長)、社会福祉協議会(藤本さん)、
企画財政課(堀尾課長)、広報(小林さん)、商工農政課(今枝課長)


◆ごあいさつ
 今枝商工農政課長「これからは、NPOさんの力を武器に皆さんで駅前を活性化して頂きたい。
          まちづくり会社を作る土台を作って欲しい。」

 堀尾企画財政課長「市民活動センター利用に向けて検討の為の参加です。」


1. 自己紹介

 それぞれの団体が事業内容を説明

2.議題

(1)市内NPO団体の連携について
  
 「ゆるやかな繋がりが良いであろう。」
 「行政への交渉事等、連携によるメリットはあると思う。」
 「草の根運動のスタートラインにこの集まりがあれば良い。」

(2)市内NPO団体の情報交換の場について

 「がっちりとした会でなく、お茶のみ友達的な繋がりでスタートしてはどうでしょう。」

(3)NPO団体と行政の協働について

 「市のビジョンがはっきり伝わってこない。」
 「行政の予算削減手段であってはならない。」
 「NPO法人はこれまでのボランティア団体の感覚ではいけない。」
 「市民の感覚もこれまでのボランティア感覚ではなくなってきているので
  行政意識も改革してほしい。」

中村さんから「あいち協働ルールブック2004」の資料配布
杁本さんから「行政からNPOへの委託事業の積算に関する提言」の資料配布
             

(4)今後の予定について

  「2ヶ月に1回程度、情報交換をしたらどうでしょう」

    次回:3月9日 13:30~ 人の駅いわくらにて実施の予定

(5)その他

 「赤字ではNPO活動が出来ない。」
 「各NPO法人経理、労務、等を一括処理組織検討したらどうか。」


    by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-26 17:20
がんと生こまい!岩倉サロン
がんと生こまい!岩倉サロン
一人で苦しまないで、みんなで語り合いましょう!
楽しい企画を考え、みんなで楽しみましょう。
http://ameblo.jp/gantoikomai/

c0226014_12395186.jpg
毎月第四土曜日は、岩倉でサロンを開催しています。

次回は、2月27日(土)です。
場 所;人の駅 D愛コーナー
時 間;10:00~11:30

主催;がんと生こまい!岩倉サロン企画室
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-23 22:03
社会福祉協議会
社会福祉協議会のWさんが、ひょっこり尋ねて来てくれました。

私、個人として、とても懐かしかったです。

・・・と、言うのも、
NPOを立ち上げるちょっと前、
託児グループを立ち上げて社会福祉協議会のボランティアに登録してました。

当時は、関わる若い人たちが数人で、夢を語ったりしてました。

あの頃は、Wさんも、私も、若かったな~。

Wさんは、人の駅の掲示物をご覧になり、
26日に行われるNPO団体の情報交換会に興味を持って下さいました。

おぉーーー。本来なら、こちらからご案内を出さなくてはいけないところ、
なんと、まあ、社会福祉協議会からも、どなたかが参加して下さることになりました。

また、お繋がりができましたこと、感謝いたします。

        by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-20 16:23
スタンプカード保留
本ブログ、
1月19日記「スタンプカード」の、つづきです。

おーーーーっ、
またもや、駅長、あまかった。

ともちゃんに作ってもらったスタンプカード(案)は、
あーだ、こーだと、指示して作ってもらったんだけどね、
世に出ず、おながれかも~。

ともちゃん、ゴメン m(_ _)m

でもね、あの用紙を原案にして、きっときっと、イイものつくろう!

商工農政さんから、大人のアドバイスを頂きました。

「スタンプをためてチロルチョコ1っ個だったら、
おこって、2度と人の駅には、来ませんよ」

「協力店も、そんなんじゃ、おこりますよ」

「声を掛ければ、5件くらいのクーポン券は集まりますよ」


凹みました。

しばし、休憩いたします。

しかしながら、5件のクーポン券は、ありがたいです。
よろしくお願いしちゃいたいです。(^^)

        by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-20 11:03
スタンプカード
毎日、日課のように人の駅に来て下さる人がいます。

一日に、午前と、午後の2回、来て下さる人がいます。

何か手伝うことはないか?と、来て下さる人がいます。

どうやったら、賑わいができるだろうか?と、アイディアを持ってきて下さる人がいます。

「何か、変わったことはない?」と、買い物帰りに寄って下さる人がいます。

「ちょっと通りがかったから」と、寄ってくださり、お話しして下さる人がいます。

そんな方々に、皆勤賞や、感謝状を差し上げたい。
と、ふと思ったわけです。

で、思いついたのが、「スタンプカード」
人の駅に来て下さる度にスタンプを1つ差し上げる。
「こんなに行ったんだ~」と、たまるスタンプを見るだけで、
私だったら、なんか、うれしい。

そこで、いろいろ考えてみました。

スタンプがたまったら、何かプレゼントがあった方が、しっくりくるかな?

プレゼントがもらえるハードルは、低い方がいい。
でも、毎日来る人に、大盤振る舞いになりすぎないようなプレゼントにしなくちゃね。

人の駅の事業目的を考えると、人の駅単独ではなく、商店も絡めなくちゃね。
「スタンプ5つで、プレゼントと交換」と、するならば、
その中に、最低1つは、お店屋さんのスタンプが必要。とかね。
ゆくゆくは、たくさんの人が参加して、たくさんのお店に協力をお願いできれば、楽しくなるよね。

人の駅以外の公共施設
生涯学習センターとか、ふれあいセンター、老人いこいの家、いろんな所で
スタンプをもらえるようになれば、利用してくれる人も、増えるかな?

利用してくれる人が増えたら、協力して下さるお店屋さんに、
プレゼントの協力も、お願いできるよね。

でも、なにもかも、整えてスタートするには、時間と手間が必要かなあ。

皆勤賞や、感謝状をお渡ししたい人をターゲットにして、
頼みやすいお店屋さんに、スタンプを押してもらうようにお願いして、
プレゼントは、人の駅で準備。
それなら、実行に移すのは可能かも。

まずは、仲間内でスタートして、
実際をお伝えしつつ、協力店を増やしていけたら、おもしろそうだな。

まずは、商工農政さんに、相談。

OK!なら、商工会さん、飲食組合さんにご挨拶してから、動き始めましょかね。


        by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-19 09:30
やじさんのお話
岩倉について、みんなで話そう。

やじさんのご協力を得て、岩倉の昔話や、未来について、
みんなで話し合う会をもちました。

やじさんのご都合のよいときは、毎週月曜日の午前中に開催していきます。

今回は、やじさんが焼いてくださってシフォンケーキを頂きながら、
わきあいあいと、話に花が咲きました。

シフォンケーキ、おいしかったです。

生クリームを添えて、イチゴまで乗せて下さいました。
c0226014_12425269.jpg


楽しそうに笑ってます。

何がそんなに楽しかったのかな~?
思い出そうとしても思い出せません。
や~ね。年のせいかしら?

      by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-18 21:19
地域の父、母
本日は、次から次に、地域でご活躍の方々が訪れてくれました。

民生委員さんだったり、
区長さんだったり、
もと消防団長さんだったり、
ボラ連協の偉い人だったり、
北街区開発事務所の偉い人だったり、
文化協会の偉い人だったり、

ホント、不思議な1日でして、
次から、次で、昼食が3時過ぎになってしまいました。

まあ、こんな日もあるでしょう。
何と言っても、人の駅ですからね。

スゴイ肩書きの方々が、
「やぁ、やぁ、ちゃんと、やっちょるかい?」
と、気軽に覗いてくださり、
「やぁ、やぁ」
と、思いを語ってくださる。

岩倉って、こじんまりとしていて、そういうイイ所なんです。

皆さんが、人の駅を心配して下さってるのをひしひしと感じました。

ありがたいですね。

いろんな情報も頂き、裏話もお聞きでき、
人生の先輩方のお話は、
いろいろ、おもしろいし、勉強になります。

皆さん、元気に長生きしてほしいなあ
と、つくづく思いました。

        by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-15 21:27
ちょっとイイ話
先日、スタッフから
「大口屋のおまんじゅうを尋ねられました」と、報告があった。

大口屋って、市内には、たぶんないだろう。
それは、隣の街のおまんじゅうやさんじゃないかな?

なぜ、岩倉駅の「人の駅」で、大口屋のおまんじゅうを尋ねたのだろう?
と、不思議な気がした。
なにか、訳があるのでは?と、思った。

そこで、スタッフに、どう、お答えしたのか聞いてみた。

「インターネットで調べて、プリントアウトして渡しました」と、いうことだった。

私は、
「ネットに載ってて良かったね。
その方、大口屋さんに行けたかなあ?」と、スタッフに聞くと、

スタッフは、
「たぶん、行きましたよ。なんでも、その方は、
昔、岩倉に住んでた友人から貰った大口屋のおまんじゅうの味が忘れられなくて、
もう一度食べてみたくなったんだけど、その友人とは連絡が取れなくて、
岩倉に来れば、何とかなるかと思って、来てみたらしいですよ」
と、教えてくれた。

そっか~ そういうことだったんだ。
と、私の頭の中では、ストーリーが出来上がり、感動までしてるよ。

ふとしたことで、大口屋のおまんじゅうを思い出したか、昔の友人を思い出したか、
どちらを先に思い出したかは、分からないが、
友人とは連絡が取れない。

「せめて、大口屋のおまんじゅうを買いに行こう」
と、思い切って、岩倉まで来られたのではないだろうか。

そんな方に、大口屋さんのご案内ができて、
イイことしたね。

今頃、その方は、大口屋のおまんじゅうを頬張りながら、
昔の友人のことや、若かったころのことを思い出して、
胸をいっぱいにしてるのではないだろうか。


これは、私の推測で、勝手な大勘違いかもしれないが、
今、私は、一昨年亡くなった、かけがえのない友人のことを思い出し、
胸がいっぱいになった。

さてと、まきちゃんが持って来てくれたシュークリームでも頬張りながら、
若き日を想い、まきちゃんを偲ぼうかな。

        by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-13 14:50
スタッフ向けに書籍設置
「生協の白石さん」
私個人の感想では、頭が柔軟になる気がしました。

「社会人のための基本マナー」
私個人の感想では、対人関係が柔軟になる気がしました。

この2冊、
カウンター内のファイルの隣りに、しばらくの間置いておきます。

暇な時間がありましたら、
是非お読み頂き、皆様の感想もお知らせ下さい。


~ご注意ください~
業務時間内は、暇な時間は存在しないと考えます。
したがって、暇な時間とは、休憩中とか、業務終了後の空いた時間のことです。
よろぴく。

               by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-10 11:20
日めくりカレンダー
日めくりカレンダー
来場者;27名

午前中は、手づくりボランティアさんの打ち合わせがありました。

興味のある方は、どなたでもご参加OK!
オープンな集いです。

その集いと並行して、
待ち合わせに利用して下さる方や、
道を尋ねに来て下さる方の来場がありました。

そして、オープンのときにカレンダーをくださった方がいらっしゃって、
「お祝いに渡したカレンダーが飾ってない」と、気を悪くさせてしまいました。

すみませんでしたm(_ _)m
私、はっきり記憶にございます。

あれは、オープンしたての夕刻、
「会社で貰ったから、お祝いにあげるわぁ」と、日めくりカレンダーを頂きました。

画鋲で止めたら、重すぎて、ポロリ
おぉ、どうしたものか?
と、スタッフの控室に置いたままになっていました。

これからは、頂いたものは、どんどん飾りましょう。

先日、桜祭り用のボンボリをたくさん頂きました。
あれも、全部、飾りましょう。

そういえば、そうそう、
とっても大きな時計も控室にありましたね。
あれも、飾りましょう。

スノコも頂きました。
あれも並べましょう。

そして、別の方から、「これは、ここではなくて、あっちでしょう」
と、ご指摘を頂いたら、迅速に移動いたします。

そして、また、別の方から、「それは、こっちでしょう」
と、ご指摘を頂いたら、また迅速に移動いたします。

皆さまが、気にかけてくださり、いろいろアドバイスを頂けて、
とっても感謝しています。

さあ、明日は、どなたから、どんなアドバイスを頂けるか、
なんだか、楽しみになってきました。

       by 駅長
[PR]
by sakura_sakula | 2010-01-07 22:30